広告




auの新CMはなぜイラストなの?


auの新CMはなぜイラストなの?

2020年6月から放送されている、auの新CM・アニメ編が話題になっていますね。
これ、これまでの実写CMに登場していたキャラクターがみんな写実的なアニメになっているというもので、一目でどの俳優さんかわかるというリアルな出来になっています。

内容は…
桃太郎(松田翔太)、浦島太郎(桐谷健太)、金太郎(濱田岳)、大黒天(荒川良々)がアニメーションで描かれており、本人たちが声優も務めている。
三人の前に現れる大黒天のお尻のしっぽに気づいた金太郎がそれを引っ張ると、
大黒天は「痛いポン!」という叫んで煙に包まれ、現れたのはタヌキ……というストーリー。
「au PAY」で、Pontaポイントがたまる…ということらしい。
うーん、難しい^^;

・【au】三太郎スペシャルページ|au
https://www.au.com/pr/cm/3taro/

ただ、「なぜ急にアニメ化?」と思ってしまうのも当然で、CM上の演出以外の理由があるのでは?と考えてしまいます。そこで、その理由をちょっと調べて見ました。

au・三太郎の新CMがアニメ化したワケは?

その理由を検索してみると….

・au『三太郎』が初のアニメ化!視聴者のぬり絵が動画に!? CM5年の歴史を振り返る|TIME&SPACE by KDDI
https://time-space.kddi.com/au-kddi/20200612/2921

KDDIが提供するwebサイトにこのCMのことが掲載されていました。
しかし、ここではアニメ化の理由には触れられていません。

実は2020年で、auの三太郎CMは放送5周年。これを記念して「三太郎5周年チャレンジ企画」と題し、さまざまな企画を展開していきます。アニメCMは、そのいわば第1弾。

ということは、公式には「コロナ」のために撮影ができなかった…ということにはなっていないようです。
しかし、以下のページで出演者のインタビューを見つけました。

・au「三太郎」が初のアニメ化! 新CMオンエア開始 俳優陣がコメント「少し不思議な感覚」 / アニメ!アニメ!
https://animeanime.jp/article/2020/06/03/54080.html

ここで、桐谷健太さんのコメントを見ると…

普段とは違って顔を見れず声だけでの掛け合いだったので、難しさもありましたが、新鮮でした。
自宅にいる時間が多くなりましたが、何もしない時間も大切にしています。
少しずつ落ち着いてきてはいますが、気を抜かずしっかり対策をして頑張っていきましょう!

やはり、俳優さんたちは集合せずに声だけでアフレコしたことがわかります。
これを見ると、コロナ対策のため、大掛かりなCM撮影はやめて、アニメ版のCMに切り替えた…ということが想像できますね。

au・三太郎の新CM Youtube

au・三太郎の新CM 関連リンク

・【au】三太郎スペシャルページ|au
https://www.au.com/pr/cm/3taro/

・Google検索:au CM アニメ なぜ
https://www.google.com/search…


31日間無料トライアルの特典 ◆見放題作品が31日間無料で視聴可能(最新作はレンタル配信(個別課金)となります)◆600円分のポイントプレゼント(DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミックの購入に使用可能。)◆追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告




ツールバーへスキップ