広告




ジブリが作品画像の提供を開始「常識の範囲でご自由にお使いください。」

・今月から、スタジオジブリ作品の場面写真の提供を開始します
http://www.ghibli.jp/info/013344/

今月からスタジオジブリ全作品の場面写真を順次提供することになりました。今月は、新しい作品を中心に 8作品、合計400枚提供します。
常識の範囲でご自由にお使いください。

なんと、スタジオジブリから、ジブリ作品の場面画像を提供するというサービスが始まりました。
これ、8つの作品の作品中の場面それぞれ50枚がアップロードされていて、常識の範囲で自由に使ってもいいとのこと。

作品は、
・思い出のマーニー
・かぐや姫の物語
・風立ちぬ
・ゲド戦記
・コクリコ坂から
・借りぐらしのアリエッティ
・崖の上のポニョ
・千と千尋の神隠し

「常識の範囲で自由」ってどういうことでしょう?
例えば、twitterでこれをネタにコメントを書くとか、ツイートにつける画像…という感じでしょうか。
自由と言われると、画像加工くらいまでOKだと思ってしまいますが、常識の範囲なら加工も許す…ということでしょうか?
どちらにしても、これまでのジブリとは思えないサービスですね。
今後作品がじゃんじゃん発表される可能性が少ない中、これまでの作品が埋もれてしまわないようにする作戦なのかもしれません。
なかなかうまい方法と思いますが、家庭教師のCMみたいにハイジが手垢にまみれて行くのを見るとちょっと心配にもなります。
どうなるのやら^^。


31日間無料トライアルの特典 ◆見放題作品が31日間無料で視聴可能(最新作はレンタル配信(個別課金)となります)◆600円分のポイントプレゼント(DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミックの購入に使用可能。)◆追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告




ツールバーへスキップ