広告




最近、観音寺Facebookページの更新が頻繁で楽しい。

音羽山観音寺のFacebookページができてから少し経ちますが、最近、更新担当者さんが決まったらしく、頻繁に更新がなされ、あれこれお寺の様子を教えてくれて楽しいです。

例えば、台所では、ご住職がお守りを手作りしていたり、石油ヒーターの前で丸くなっている寺猫たちなど、番組で見たお馴染みのシーンが登場しては、「あっ、懐かしい」と、番組のファンである私などは心の中で喜んでいます。

番組が終わって、慈瞳さん、まっちゃんが音羽山を降りてしまったので、ご住職のことが気になっているファンは多いと思うのですが、こんなふうにお寺の日常を見られるのは、とても楽しいし安心しますね。

それでは、その投稿内容を少しみてみましょう…

これは、人形お守りの製作風景ですね。最近、お寺のHPで通販が始まったので、商品作りに精を出していらっしゃるご様子です。以前とお変わりないご住職ですね。

こちらは、お念珠の蓮の実に穴を開ける作業風景。番組でも蓮の実の念珠を作るエピソードがありましたね。その時は慈瞳さんが担当でしたが、この作業、とても大変そうで穴あけを実際やってくれた信者さんによると「万単位で開けた」って言っていましたね。

こちらは、お数珠を作るご住職さん。お数珠も通販アイテムなので製作に余念がないようです。もうストーブが焚かれて、お寺はすっかり冬支度なのですね。

お葉つきイチョウがちょっと寂しげですね。ご住職は毎年恒例のイチョウの銀杏拾いのご様子。猫が2匹写っていますが、TV放送の時にはあまり登場しなかった「クルミとクーちゃん」です。お馴染みの猫たちは、もう亡くなってしまったらしく、ちょっと寂しいのです。

こんなお寺の日常が、日々更新されています。お寺のFacebookページ、時々覗いてみてはいかがでしょう。

↓↓↓ やまと尼寺精進日記を見るならU-NEXT ↓↓↓

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告




ツールバーへスキップ