広告




やまと尼寺精進日記 宿坊 観音寺に泊まるには

2020年3月をもって最終回を迎えた「やまと尼寺精進日記」ですが、Google検索すると「やまと尼寺精進日記 宿坊」という検索キーワードが出てきます。
そこで、今回はやまと尼寺精進日記の舞台・音羽山観音寺の宿坊について調べてみました。

ググった結果、2020年現在、音羽山観音寺の宿坊に泊まるには、桜井市のふるさと納税の返礼品としてあるものだけのようです。以前は直接電話で受けてつけておられたと思うのですが、こっちは停止中なのかな?

精進料理と宿坊体験 / 音羽山観音寺ホームページ
https://www.otowasankannonji.org/精進料理と宿坊体験/

宿坊体験では、静かで済んだ空気の中で、写経や作務をしたり、山を登って大和平野を一望する展望台を楽しんだり、自然の中でゆっくりとした時間を過ごします。
朝の勤行は、意味が分かりやすい訓読みの『観音経』を山主と一緒に読誦します。
お一人様9,000円から
※只今コロナウイルスの影響で受付を限らせて頂いております。桜井市の「ふるさと納税」の返礼品でのみお受けしています。
ご希望の方はお手数ですが下記よりお申込み下さい。
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/29206/4916486

となっています。

▼やまと尼寺精進日記 まとめ
http://kokaindex.sub.jp/radio/?p=3202

▼やまと尼寺精進日記カテゴリー その他の記事
http://kokaindex.sub.jp/radio/?cat=63


31日間無料トライアルの特典 ◆見放題作品が31日間無料で視聴可能(最新作はレンタル配信(個別課金)となります)◆600円分のポイントプレゼント(DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミックの購入に使用可能。)◆追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告




ツールバーへスキップ