広告




三人の人形に代わって、ご住職の等身大写真パネルが登場

10月31日の音羽山観音寺のFacebookページの投稿で、
新しいパネル設置のお知らせがありました。

新しいパネルは、ご住職がにこやかに笑う等身大写真になっていて、とてもありがたい感じ。
ここは以前、NHKの「やまと尼寺精進日記」の番組中でもおなじみの3体の人形(ご住職、慈瞳さん、まっちゃん)があった場所ですね。
人形は、番組でも登場していた音羽山ふもとの「やっちゃん」が製作していた、ほのぼのとした手作り人形でしたが、最近は、慈瞳さん、まっちゃんがいなくなったせいでしょうか?撤去されていたようです。

何もなくなったご本堂の階段でしたが、新たにご住職のお姿が鎮座してホッとした感じ。
でも、以前のほのぼのした3体の人形も捨てがたい。。。
番組のファンとしては、「固いこと言わないから…」残しておいて欲しかったなあ。

最近はネットショップも開設されたり、新しい動きがあって賑やかです。ご住職もお元気そうだし、嬉しいことではありますね^^。

↓↓↓ やまと尼寺精進日記を見るならU-NEXT ↓↓↓

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告




ツールバーへスキップ