【広告】気軽な出会いなら...30歳からの恋愛コミュニティサイト【まずは無料体験!】

【関連記事】やまと尼寺 精進日記 関連 書籍 DVDまとめ。

【体力が無い・しんどい方向け】音羽山観音寺へ行く一番ラクな方法は?

※アフィリエイト広告を利用しています

「体力が無い方向け、観音寺お参り計画」

私は、10年ほど前に体をこわしてから療養生活が続いて、体力がありません。
しかし、やまと尼寺精進日記のファンになって、「私も観音寺に行きたい!」って思うようになって、
いつか、でも遠く無いうちに、観音寺へ行きたいと思っています。

そこで問題になるのが、どうやって行くか?です。
詳しくいうと、どうやったら出来るだけ体力を使わず、体に負担をかけずに行けるか?
ということ。

問題は、
・自宅からお寺のふもとまで行くことと、
・そこからお寺へ徒歩で登ること。

私の場合、
・行き—徒歩—上り—お寺での行動—下り—徒歩—帰り、
ということを1日でこなすことは難しいのです。
私がこれをやると、途中で体力が無くなるか、もしくはその夜から数日間クラッシュで苦しむことになるのです。
(私の持病で、ある一定以上の無理ができないのです)

それではどうするかというと…
・できるだけ、行きで体力を使わない。
・徒歩+坂道を登るのは最短コースで。
・行って帰ってくるまでを、うまく2日間に分けて疲れを回避する。
ということです。

これを頭に置いて色々と考えてみました。
「体力が無い方向け、観音寺お参り計画」です。

その一)できるだけお寺の近くまで交通機関で行く

疲れに対して、一番の問題がお寺の参道の坂道です。
お寺へのアクセスは、
・下居のバス停まで行ってそこから徒歩、
・タクシーか自家用車で、さらに進んで駐車場まで行って、そこから徒歩、
・タクシーか自家用車で、さらに行って参道のの入り口駐車場まで行って、そこから徒歩。
とこんな感じ。

一番、無理がない行き方は、
・参道の入り口までタクシーで行く…
でしょうか。
聞いたところによると、タクシーだとお寺の登り口まで行ってくれるそうなのです。

その二)タクシーに乗るまでの行程は?

では、タクシーに乗るまではどうしましょう?
私は近畿の他府県(滋賀)なので、近くはないけど1日で全行程をこなせる距離です。

ここは、オーソドックスにJR桜井駅でバスかタクシーに乗るのがいいと思われます。
そこで、問題になるのが体力問題。
私の場合、滋賀から奈良まで行くなら、断然、自家用車を運転して行くほうがラクなのです。

なので、最善策は、
・自家用車でJR桜井駅まで行って、タクシーに乗り換える。
です。

その三)工程を2日に分ける。

普通の人ならここで終わり…って感じなんですが、私は、1日でこなすと疲れが出てしまうので、2日に分けます。
どこからどこまでを1日にするか?考えます。

ポイントは、
・できるだけ均等に疲れを分割する。
・行きと帰りは分割されるので、お寺のお参りをどっちに入れるか?
です。

考えたところ、
・前日に桜井駅まで行っておいて、そこで宿泊。
・翌日、朝からタクシーで観音寺まで行き、参道を登る。
・帰りは、山を下って、バス停まで歩く。バスを使って桜井駅まで行く。
・JRで自宅まで…
ここで、下山した時点で疲れていた場合は、桜井駅周辺でもう一泊する。
これなら、疲れも分散できるはず…。

最長で、二泊三日で2回ホテルに泊まることになります…
この点は、私は車中泊を考えています。
最近変えた自家用車を車中泊仕様に準備しているところなので、最寄りの道の駅やサービスエリアを見つけて宿泊しようと。
その場合は、JR桜井駅で車を停めてタクシーに乗り換え…ということです。

最寄りの宿泊可能施設を調べてみますと…
・道の駅 宇陀路大宇陀
あたりでしょうか?

JR桜井駅も見ておきます。
駅前に大きめの駐車場もありました。
駅前にはタクシーの乗り場もあるようです。

その四)工程の整理。

では整理します。

・出発の日の午後15時頃クルマで家を出ます。
・名阪国道を通って、道の駅 宇陀路大宇陀へ。そこで夕食と車中泊します。
・翌日、午前中から出発。まず観音寺へ向かい、ふもとの駐車場へ行きます。
・そこで停められれば、停めて、観音寺の参道を上がって、お参りです。
・駐車場に停められなかった時は、JR桜井駅へ行き、駅前の駐車場へ入ります。
・そこで、タクシーを拾って、観音寺の参道登り口まで行き、そこから徒歩でお寺に上がります。

・帰りは、車があればそこから帰宅の路へ。車がなければ下居のバス停まで歩き、JR桜井駅まで戻ります。
・そこで、クルマに乗り換え帰宅の路へ。
・下山して疲れているようであれば、車に乗り換えてから、再び道の駅 宇陀路大宇陀へ。そこで夕食と車中泊します。
・翌日、自宅へ戻ります。

と、こんな感じになります。
普通の健康な方なら、1日でサッと済ませられる工程ですが、私の場合はこんなに大げさです。
できれば、毎月通って動画やブログ記事を更新したい…と思っているのですが、なかなか難しそう。
何かいい方法なないものでしょうか…
一度行ってみると、いろいろ想定と違ってスムースに行くこともあるかもしれません。
近々、チャレンジしようかと考えています。

皆さんも、観音寺にお参りした時のことなどあれば、
掲示板に書き込んでくださいね。
では^^

掲示板:観音寺に行かれた時のエピソードなどどうぞ^^
http://kokaindex.sub.jp/radio/?post_type=topic&p=6045


【広告】まじめに婚活なら...婚活・恋活・再婚活マッチング【マリッシュ】会員募集/R18

おすすめ関連リンク

やまと尼寺 精進日記 関連 書籍 DVDまとめ。

やまと尼寺精進日記の音羽山観音寺の収入源は?

【最終回以降の年表】音羽山観音寺の今。番組終了、コロナ、二人の下山、活動、特番などこれまでのこと。

【やまと尼寺】音羽山観音寺 まっちゃんブログについて調べてみました。SNSの発信や下山後の活動など…。

【やまと尼寺】改めてまっちゃんの結婚についてネットを調べてみた。(ライブでご住職が、慈瞳さんとまっちゃんについて触れている部分)

やまと尼寺 精進日記 まとめwiki(最終回、内容、登場人物、サイト、twitter、インスタ)

2022年のやまと尼寺精進日記新作の放送がありました。慈瞳さんとまっちゃんの件は?「ひとり生きる豊穣」

やまと尼寺精進日記 最終回 なぜ終了の理由

慈瞳・じとうさん、まっちゃんが、音羽山観音寺を下山して心配になること

やまと尼寺 まっちゃん何者

ご住職・後藤密栄さんのことプロフィール

まっちゃんの個展に慈瞳さんが来ていたとの情報がありました。

まっちゃんのインタビューが掲載されています。

【特報】慈瞳さんとまっちゃんが音羽山を下山されたようです。

やまと尼寺精進日記 新作放映 決定!(内容追加)

音羽山観音寺のFacebookページが開設

なんと、やまと尼寺ライブ配信 9月5日(日)14時~

ご住職と潤子さんの動画

慈瞳・じとうさんの現在(プロフィール、経歴、出家のきっかけ、カウンセラー活動、リンク)

【やまと尼寺精進日記】まっちゃんのホームページが出来てる!Instagram、Twitterも。

やまと尼寺精進日記 番組エピソード集

慈瞳さんのラジオ出演 下山の理由や近況

やまと尼寺精進日記 再放送予定

やまと尼寺精進日記 宿坊 観音寺に泊まるには

やまと尼寺精進日記 カテゴリー



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




おすすめ記事

  1. 最近は、シニア世代の方々もYoutubeチャンネルを開設されて、動画を投稿されているのをよく…
  2. 日本との外交関係樹立125周年を記念してギリシャを訪問されている、秋篠宮家の次女・佳子さまのドレスが…
  3. 歳をとって諦めることが多くなってしまった。 さて、歳をとるといろいろと「仕方ないや...」…
  4. 人気だった、NHKの番組「やまと尼寺精進日記」が2020年3月に終了して、出演メンバーだった…
  5. NHKの「やまと尼寺 精進日記」。 ご存知の方も多いと思いますが、ついこの3月までEテレで…
  6. シニアライフを趣味で楽しく! みなさん!シニアライフ楽しんでおられますか? ネットを見る…
  7. 最近のやまと尼寺の動き こんにちは。 今日は"やまと尼寺精進日記"の話題です。 この話…
  8. 60/70シニア世代の暮らし... その中で、お金はないけど趣味は大きな部分を占めると思い…
  9. 琵琶湖の渇水によって現れた奥の洲への道、和製モン・サン・ミシェル... The road …
  10. 信楽の気になるお店「ちょっと中華な食堂 alo」へ行って来ました。 いま人気の中華料理店な…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

広告




ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。