広告




深先生の弟子にしてください。(42話)/ スカーレット日記

深野先生が「キュウちゃんの前には1番2番がおる…」ってキュウちゃんって言ってくれたのが嬉しくて泣けてしまいました^^。「たまには寄り道しよ」って言うのもちゃんと見ていてくれているのがわかってホッとしました。
喜美子と照子と信作のシーンは、秋の雰囲気と相まって大人になってそれぞれの道を進んで行くんだな…という感慨がありました。ちょっと寂しいですね。おしくらまんじゅう来年もやりたい…と思ってしまいました。
喜美子がマツ達に「迷惑かけるけど、絵付けの修行をやらせてほしい」と言うシーン。直子が姉ちゃんのことを思いやってくれることを言ってくれて嬉しかった。それに百合子、「ちゃぶ台返し慣れてるし」って思わずきみちゃんと同じく頭をなでたくなりましたね。健気です。来週からは百合子も別の役者さんです。とっても可愛い役者さんでした。赤いセーターと三つ編みもポイントでしたね^^。

↓↓↓ やまと尼寺精進日記を見るならU-NEXT ↓↓↓

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告




ツールバーへスキップ