【広告】気軽な出会いなら...30歳からの恋愛コミュニティサイト【まずは無料体験!】

【関連記事】やまと尼寺 精進日記 関連 書籍 DVDまとめ。

朝ドラ「スカーレット」第61話 結婚を考えています。

※アフィリエイト広告を利用しています

スカーレット あらすじリスト
スカーレット 概要、キャスト
スカーレット ドラマブログ
スカーレット ドラマイラスト
スカーレット カテゴリー全記事
信楽・スカーレット 基本情報[→]
信楽・スカーレット 関連情報ブログ[→]

 

あらすじ

川原家の側の道、喜美子と八郎の抱擁シーンを偶然目撃してしまった常治、百合子、信作。頭に血が登った常治は「何しとんじゃー!」と八郎に飛びかかり殴り飛ばしてしまう。
「何すんのー!!」と慌てて止める喜美子を常治は無理やり引っ張って家に帰って行く。

川原家。騒がしく常治と喜美子が戻ってきた。
喜美子「もう、放して!もうわかった!」常治「何がわかったや!」と。マツが心配して聞くと、「こいつ、どこの馬の骨かわからんやつと!こいつは!お前、世が世なら切腹もんやぞ!…どついたった!」とおさまらない常治。「どついた!?」とマツ。

喜美子「お父ちゃん、話きいてください。きちんと紹介させてください。十代田さん言います」と落ち着いて話す。
常治「はあ?どこのハレンチさんや?お前はあばずれさんや!」と勢いは止まらない。
マツ「話聞いてあげたら…?」
常治「ハレンチさんの話はうけつけませーん。あっ、お前、お見合い大作戦行く言うとったやろ、行け行け!」

 

 
喜美子が「結婚を考えてます」というと二人もハッとして静かになる。

マツ「結婚いう話が出てるの?」
喜美子「もともとそういうお人や。お付き合いの先に結婚を考えてはる。そういう、誠実なお人や」
喜美子「十代田さんは丸熊陶業の社員で、ウチ、陶芸教えてもろてるんです」
常治「また…絵付けの次は陶芸か…」と動揺する。
喜美子「ほんで十代田さんは…陶芸家になりたいいう夢を持ってはります。陶芸と真剣に向き合ってる。その姿を見て…ウチはあの人と一緒になりたいです」ときっぱり言う。確認するように、嬉しそうに。

常治「き、喜美子、お前は絵付けの仕事をして、ここで一生を終えなさい。結婚はせんでええ。と、陶芸もせんで…。結婚せえへん言うとった、こいつ。お父ちゃんお父ちゃん言うて、ずっと可愛らしい娘のまんまここにおったらええねん。なっ、3歳の時みたいに「お父たん、お父たん…」そういう感じで頼むわ…」と、父親の動揺丸出しの常治。
 
マツ「また、訳のわからんことを…」
常治「わからん!自分でもわからへんねん。わかってることは「嫌や!」いうこっちゃ…何が一緒になりたいや、もう、あかーん」とショックでヨレヨレの常治。

そこへ百合子が戻ってきて、喜美子に何かを伝えます。

 

 
八郎のアパート。八郎と信作がいる。信作はなぜか喜美子が信楽にやってきた時の話をしています。なぜか布団を敷きながら…「大阪から越してきた日に、次郎いう奴をやっつけたんや。こーんなでかいやつ。9歳の喜美子や」
八郎が「なんで布団敷いてんの?」と、「お前、怪我したやんけ」「布団敷くほどやない」「聞け」と信作。

 

 
「ほんでな、父親同士が仲ええのもあるけど、喜美子は会った瞬間、垣根を越えてきよった。俺は、今でこそ「見合い大作戦やるで!」いうような上向きなええ男やけどな!ええ男やけどな!」「二回も言わんでも…」と八郎。
「子供の頃は…なんちゅうか…右から左にアリが歩くんをじーっと見てるような子やった」と信作。「いじめられてたん?」と鋭い八郎。「ほや、はっきり言うなや」と信作。
「でも、喜美子いうやつはほんなん気にしよらへん。垣根を越えてぺらぺら話かけてきよった。俺も懐いてしもて、そっからずっと腐れ縁っちゅうこっちゃ」とまくしたてる信作。

「そやけど、そんな子供がなんで上向きのええ男になったん?ええ男になったん?」と八郎。「二回言うてくれた」と信作。
新作は「おばあちゃん子だった自分が、おばあちゃんが死んだ時、自分が見つけたこと、その時死生観が変わって上を見て生きようと思った」と語る。

そこで信作は、これから喜美子が来ることを伝える。信作は「あかんあかん、一人暮らしの男の部屋に…」と慌て拒否します。信作は八郎を布団に押し込んで「しんどそうにしとけ」と言います。

そこに喜美子がアパートの廊下を歩いてきます。八郎の部屋のドアをノックして「ウチ!」と声をかけると、信作がさっとドアを開けに来る。「おう、来たか、あがれや」と信作。「あかんあかん…嫁入り前や、一人暮らしのの男の部屋にあげるなんて、あかん」と布団の中で騒いでいる八郎。「どの口が言うとんねん」と信作。今度は喜美子を見て「お前も、何、しおらしい顔してんねん、はよ入れって」と言います。

「お邪魔します」と部屋に上がる喜美子。「あああ、、、」と布団で慌てる八郎。
信作は喜美子に、「八郎が足をひねって怪我をしている。大変やったなあ。自分はお見合い大作戦に行く…」とだけ言って急いで部屋を出て行こうとするが、喜美子を呼んで…
「いつからなん?照子知ってんのけ?俺から言うていい?…言わしてえや…言いたい」と信作「なんでやねん、もう行け!行け!」と喜美子。

喜美子は、常治に殴られた時に足を怪我したのかと聞きますが、そのあと追いかけようとした時にくじいたと八郎は言います。追いかけて頭を下げようとしたようです。それでも追いかけようとした時新作がすぐに行かない方がいいと止めたらしく、「改めて頭を下げに行きます、心配せんでええよ。お父さんにはぼくからきちんと…」と八郎は喜美子に言います。
しかし、喜美子は「ええ、ええ、ええです」と話をそらそうとします。
「いや、ええことないやろ、僕は真面目な気持ちで川原さんのことを…」「いや、結婚のことはええから」「えっ!?」「今はその…」「どういうことです??」「あっ、足冷やした方がええんちゃう?…」とまた話をそらす喜美子。

 

 
その時、以前八郎に描いてあげた喜美子と深先生の絵が並んで飾ってあることに気がつきます。「これウチの絵やん…こっちは…?」と聞くが、八郎は「結婚は今、考えられへんいうこと…?」と聞いています。
「聞いてるんですけど」「ウチも聞いてんねんけど!」と喜美子。八郎は深先生が描いてくれたことを説明します。喜美子はこんなに恥ずかしいことはない、知らなかった…と本気で恥ずかしがります。八郎は「恥ずかしことないよ、ええ絵や」と慰めます。

八郎は改めて「信作は、結婚が決まったらお父さんは大喜びや…言うてたけど、川原さんはそうやないん?」と聞きます。喜美子は「もうええやん、結婚は…」と意味不明なことを答えます。
八郎は「僕が運動苦手やから、どんくさいからですか?…なんで結婚はええなんて言うんですか?」と問いただします。しかし、喜美子は「足、冷やそか…」と向き合いません。

「自分でやります。あの…帰ってください」と八郎は言います。不満な喜美子。
「ここは丸熊陶業が借りてくれたお部屋です。嫁入り前の娘さんが…」と言うと、喜美子が割って入り「ほんまに帰ってええの?もう会えへんかもしれへんで!」と強く返します。
「なんで会えへん?」と理解できない八郎。
「ひょっとしてお父さん?…ほんまはなんて言われたん?」と落ち着いて問い直す八郎。
「帰りたくない。帰さんといて…」と願いを明かす喜美子でした。

 

感想コメント

今日はセリフが多かったですね。細かい遊びの部分は追いきれません(笑)。とうとう言ってしまった結婚。ジョージさんの怒りから→慌てぶり→そしてヘコみ方がわかりやすかったですね。直前まで超理不尽なお父さんでしたが、やっと理解できる範囲に入ってきた感じです。娘の結婚はひたすら寂しいのです。
それと、やたらテンションが上がっていたもう一人いました。晋作です。喜美子の小さい頃の話を八郎に無理やり聞かせて、こちらも動揺しまくっていましたね。やはり喜美子のことはどこかで「結婚したい」くらいの思いはあったんでしょうね。先日きっぱり断られてましたが(笑)。
喜美子と八郎さんとのやりとりは、ちぐはぐなことが多い脚本ですが「改めて頭を下げに…」のところはビシッと決まった気がしましたが、喜美子は何を気にしているんでしょうね?いまいちその深刻さが読み取れませんでした。次回お楽しみです^^。


【広告】まじめに婚活なら...婚活・恋活・再婚活マッチング【マリッシュ】会員募集/R18

おすすめ関連リンク

やまと尼寺 精進日記 関連 書籍 DVDまとめ。

やまと尼寺精進日記の音羽山観音寺の収入源は?

【最終回以降の年表】音羽山観音寺の今。番組終了、コロナ、二人の下山、活動、特番などこれまでのこと。

【やまと尼寺】音羽山観音寺 まっちゃんブログについて調べてみました。SNSの発信や下山後の活動など…。

【やまと尼寺】改めてまっちゃんの結婚についてネットを調べてみた。(ライブでご住職が、慈瞳さんとまっちゃんについて触れている部分)

やまと尼寺 精進日記 まとめwiki(最終回、内容、登場人物、サイト、twitter、インスタ)

2022年のやまと尼寺精進日記新作の放送がありました。慈瞳さんとまっちゃんの件は?「ひとり生きる豊穣」

やまと尼寺精進日記 最終回 なぜ終了の理由

慈瞳・じとうさん、まっちゃんが、音羽山観音寺を下山して心配になること

やまと尼寺 まっちゃん何者

ご住職・後藤密栄さんのことプロフィール

まっちゃんの個展に慈瞳さんが来ていたとの情報がありました。

まっちゃんのインタビューが掲載されています。

【特報】慈瞳さんとまっちゃんが音羽山を下山されたようです。

やまと尼寺精進日記 新作放映 決定!(内容追加)

音羽山観音寺のFacebookページが開設

なんと、やまと尼寺ライブ配信 9月5日(日)14時~

ご住職と潤子さんの動画

慈瞳・じとうさんの現在(プロフィール、経歴、出家のきっかけ、カウンセラー活動、リンク)

【やまと尼寺精進日記】まっちゃんのホームページが出来てる!Instagram、Twitterも。

やまと尼寺精進日記 番組エピソード集

慈瞳さんのラジオ出演 下山の理由や近況

やまと尼寺精進日記 再放送予定

やまと尼寺精進日記 宿坊 観音寺に泊まるには

やまと尼寺精進日記 カテゴリー



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




おすすめ記事

  1. 人気だった、NHKの番組「やまと尼寺精進日記」が2020年3月に終了して、出演メンバーだった…
  2. NHKの「やまと尼寺 精進日記」。 ご存知の方も多いと思いますが、ついこの3月までEテレで…
  3. シニアライフを趣味で楽しく! みなさん!シニアライフ楽しんでおられますか? ネットを見る…
  4. 最近のやまと尼寺の動き こんにちは。 今日は"やまと尼寺精進日記"の話題です。 この話…
  5. 60/70シニア世代の暮らし... その中で、お金はないけど趣味は大きな部分を占めると思い…
  6. 琵琶湖の渇水によって現れた奥の洲への道、和製モン・サン・ミシェル... The road …
  7. 信楽の気になるお店「ちょっと中華な食堂 alo」へ行って来ました。 いま人気の中華料理店な…
  8. ↓ やまと尼寺精進日記を見るならU-NEXT ↓ やまと尼寺 最終回と、慈瞳さんとまっ…
  9. やまと尼寺 精進日記 ひとり生きる豊穣/DVD/NSDS-52944posted with …
  10. 番組終了から〜現在までを振り返る。 2020年の3月、突然最終回を迎えた「やまと尼寺精進日記」です…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

広告




ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。