朝ドラ「スカーレット」第147話 琵琶湖一周

スカーレット あらすじリスト
スカーレット 概要、キャスト
スカーレット ドラマブログ
スカーレット ドラマイラスト
スカーレット カテゴリー全記事
信楽・スカーレット 基本情報[→]
信楽・スカーレット 関連情報ブログ[→]

 

広告




あらすじ

 
武志は、みんなの陶芸展に出展するため、自分で町の担当者に電話をかける。
あとで、担当者が作品を確認しにくるらしい。
武志は、味がわからないままだが、「食べ慣れたお母ちゃんの味を想像しながら…」前向きに食事を摂っている。 

みんなの陶芸展の担当者、鳥居、岩崎がきて、武志の作品をみせる。
ひび割れた釉薬の大皿を見て、「こんな綺麗な色見たことない」「洒落てんなあ…」と好評だ。

翌日。今度は住田が来ている。
武志の作品を見て、「これは結構な値段つけてもいけそうや…」と評価が高い。
そこへ照子が野菜を持ってやってくる。
武志の作品を見せようとするが、思い直して「みんなの作品展で見せるわ」ともったいぶる喜美子。
直子から電話がかる。

工房にいる武志と真奈。
真奈が、粘土でたこ焼きを作っている。
武志があしらって、仲良がいい。
そこへ直子がやってくる。
直子が車を運転して、武志と真奈を琵琶湖一周のデートに連れて行くと言う。
「安全運転でなっ」と見送る喜美子。

そして三人が帰ってくる。
「疲れたーー」と帰るなりお疲れの直子。
直子も真奈も地図が読めず、琵琶湖一周どころか近所をぐるぐるまわっていた…と、ハプニングを楽しそうに話す武志。
直子は気を利かして、二人きりにするために喜美子をあかまつに誘う。
喜美子は、全く意味がわからず行こうとしないが、無理やり引っ張り出す直子。

武志と真奈、二人きりになる。
武志が真奈の似顔絵を描く。
真奈は、母親に好きな人がいることを話したと言う。
そんなこと言うのか?という武志に、「特別な人や…」と答える。
ふざけて変な顔をする真奈。

あかまつで飲む、喜美子と直子。
直子がデートの様子を話す。
楽しそうに話しているが、ベタベタしない二人が初々しい。
武志が、真奈のことを大切にしていることがよくわかった…と言うのだった。

武志の描く絵が完成した。絵に描かれた真奈は少し変な顔をしていた。
スケッチブックを破いて、真奈に渡す武志。
お互い照れながら二人きりの時間を過ごす。

 

感想コメント

直子えらいです。喜美子全然わからないんですね^^。マツさんが亡くなって恋愛のことは直子が引き継いでいます。
武志も鈍感な方みたいなので、直子がわざわざ大阪から来て助かりました(笑
しかsし、もう最終回もまじかなのですが、こののんびりした展開。ラストに向けて急展開がありそうでハラハラします。


31日間無料トライアルの特典 ◆見放題作品が31日間無料で視聴可能(最新作はレンタル配信(個別課金)となります)◆600円分のポイントプレゼント(DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミックの購入に使用可能。)◆追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告




ツールバーへスキップ